モモフォト♪  ~わんこと宮城の野鳥~

カニヘンダックスの”モモ”と”みかん”と過ごす日々の生活を綴っています♪  猛禽を中心とした野鳥の写真もどうぞ!

大震災から1カ月半(石巻・女川)

あの大震災から1カ月半がすぎた。石巻から女川方面の現状を見て回ることにした。
この地は私にとっても思い出深い場所でもある。
石巻は娘が生まれた町で3年間ほど暮らした。女川は数年前まで、仕事で幾度となく通った場所だ。
石巻の市街地も北上川を越流した津波の被害の傷跡が大きく残っている。傾いた家屋、積み上げられたゴミ。

日和山公園に車で登っていく。いつもの年と同じように桜がほころんでいた。
ただ、花見を楽しむ人はわずかで、多くの人が被災した街の光景に目を奪われていた。
日和山からの被災状況

日和山から見る太平洋側は、加工場、住宅地などすべてが壊されていた。
この数週間、沿岸の各地を見てきた光景と同じで、心が痛い。
北上川沿いにある中州もほぼ波に浚われたが、石ノ森マンガ館が残っていた。
日和山から見た石巻港方面の被災状況 日和山から見た北上川(中州)の被災状況

渡波の道路は通れるようになっているが、倒れた住宅、つぶれた車、ガレキ、埃は、あの日から時が止まっているかのように感じる。
場所によっては冠水がいまだに続いている。道路わきに積みあがったガレキ。これが今の街の姿だ。
石巻市渡波付近 石巻市渡波付近の冠水は続く

海岸沿いに足を運んだ。ここでは防波堤が決壊していた。
決壊した防波堤の目の前には長浜幼稚園の園舎が残っているが、基礎がえぐられもう使えないだろう。
この幼稚園でも幼い2名の命が失われたとの記事を読んだ。
この日は穏やかな波だったが、高潮から守るためにも防波堤の早期復旧が望まれる。
渡波の海岸堤防は決壊していた 決壊した防波堤の前の幼稚園舎

国道398号を走り女川町に向かった。万石浦は比較的被害が少なかった地域だ。
しかし、この地域をすぎ女川の中心部に入った途端に、またも壊滅的な被害の状況が目に飛び込んできた。
女川湾からかなり奥に上った住宅地まで全てガレキに化していた。
3階建てのビルの屋上に車が残されていた。津波は入江で増幅され、どれほどの高さになったのだろう。
目の前の光景をもってしても想像ができないほどの惨状だ。
あちこちで重機が動き、自衛隊の支援も続いているが、ここには生きた街を見ることはできなかった。
女川町も壊滅的な被害 女川町の被害状況

国道398号をそのまま進み、旧雄勝町(石巻市)に向かった。心配していた道路は繋がっていた。
雄勝も酷かった。小さな街ではあるが、雄勝湾の周辺もその街並みがすっかりガレキと化していた。
この地域はテレビなどで報道されることも少なかったように思うのだが、港町はやはり壊滅的な被害を受けていた。
旧雄勝町(石巻市)も壊滅的な被害 旧雄勝町の被害状況

大震災後、1カ月半が過ぎ去ったが、被災した街の復旧は目に見えては進んでいないように映る。
でも、道路は啓かれた。新しい電柱を立てる作業もしていた。一歩ずつだが復興へむけて進みだしているはず。
避難所暮らしの方たちが、早く仮設住宅などに移れるようになって、新しい生活ができることを祈っている。
また元の街のように、それ以上に住みよい、新しい街を再生していって欲しいから。

Canon Eos-7D TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR
復興へ 頑張ろう!みやぎ

テーマ:東北関東大震災 - ジャンル:ブログ

  1. 2011/04/25(月) 23:34:54|
  2. 東日本大震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハヤブサ抱卵中(その3) | ホーム | ハヤブサ抱卵中(その2)>>

コメント

リアス式海岸から牡鹿半島に点在する小さな集落が全て壊滅してしまった事が未だに信じられないです。
自分はまだ女川から雄勝へは行ってみてませんが、やはり雄勝も同じような風景ですね・・・

  1. 2011/04/26(火) 17:44:24 |
  2. URL |
  3. ひろくん #-
  4. [ 編集 ]

ひろくん>被災地をいくつも歩いてきましたが、沿岸の現状にあ然とするばかりです。
1カ月半を経過した今も、その傷跡のすさまじさに驚くばかりです。
  1. 2011/04/26(火) 23:38:47 |
  2. URL |
  3. イワイワ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momokldx.blog79.fc2.com/tb.php/345-51fc95b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イワイワ

Author:イワイワ
趣味の写真をとおして、日々の出来事を紹介しています。
最近は野鳥撮影にのめりこんでいます。

ブログの写真は主に、CANON EOS 1DXと5DⅢで撮影しています。
過去kissX2,50D,7D,7DⅡ使用してます(^.^)

カテゴリ

モモフォト (138)
 ○モモフォト 2011-18 (68)
 ○モモフォト 2009-10 (70)
動物フォト (134)
 ○リス (26)
 ○ノウサギ (1)
 ○サル (46)
 ○キツネ (16)
 ○タヌキ (9)
 ○イタチ (5)
 ○テン (3)
 ○カモシカ (10)
 ○シカ (1)
 ○イノシシ (5)
 ○クマ (4)
カワセミ科 (135)
 ○カワセミ (69)
 ○ヤマセミ (56)
 ○アカショウビン (10)
タカ科 (765)
 ○オオタカ (60)
 ○ハイタカ (22)
 ○ツミ (3)
 ○オオワシ (37)
 ○オジロワシ (56)
 ○イヌワシ (69)
 ○クマタカ (243)
 ○ハチクマ (15)
 ○チュウヒ (48)
 ○ハイイロチュウヒ (83)
 ○サシバ (15)
 ○ノスリ (25)
 ○ケアシノスリ (18)
 ○ミサゴ (67)
 ○トビ (3)
ハヤブサ科 (257)
 ○ハヤブサ (173)
 ○チゴハヤブサ (19)
 ○チョウゲンボウ (53)
 ○コチョウゲンボウ (12)
フクロウ科 (46)
 ○フクロウ (4)
 ○コミミズク (31)
 ○トラフズク (9)
 ○アオバズク (2)
ツル目 (31)
 ○タンチョウ (7)
 ○ナベヅル (5)
 ○ソデグロヅル (6)
 ○カナダヅル (4)
キツツキ科 (31)
カモ科 (90)
 ○ハクチョウ (33)
カイツブリ科 (17)
カッコウ科 (5)
スズメ目 (230)
 ○ヒタキ科 (69)
 ○カササギヒタキ科 (36)
 ○モズ科 (6)
 ○サンショウクイ科 (1)
 ○カラス科 (10)
 ○シジュウカラ科 (8)
 ○ゴジュウカラ科 (4)
 ○キバシリ科 (1)
 ○エナガ科 (6)
 ○ヒバリ科 (2)
 ○セキレイ科 (7)
 ○ツバメ科 (6)
 ○ウグイス科 (3)
 ○メジロ科 (4)
 ○ヨシキリ科 (7)
 ○ミソサザイ科 (3)
 ○カワガラス科 (4)
 ○ムシクイ科 (1)
 ○レンジャク科 (4)
 ○ムクドリ科 (3)
 ○アトリ科 (24)
 ○ホオジロ科 (14)
チドリ目 (158)
 ○ミヤコドリ科 (4)
 ○チドリ科 (24)
 ○シギ科 (102)
 ○セイタカシギ科 (9)
 ○ヒレアシシギ科 (2)
 ○レンカク科 (2)
 ○カモメ科 (14)
コウノトリ目 (32)
 ○トキ科 (8)
 ○サギ科 (21)
ハト目 (2)
ウ科 (3)
キジ科 (7)
野鳥フォト(その他) (3)
風景フォト (284)
 ○桜フォト (22)
 ○花フォト (42)
 ○海辺フォト (19)
 ○紅葉フォト (31)
 ○夜景と星空フォト (31)
 ○静物フォト (5)
 ○旅行フォト (14)
飛行機フォト (18)
キャンプフォト (21)
道具フォト (18)
東日本大震災 (13)
マイカーフォト (11)
外ごはん (47)
いろいろな話 (42)
フォトコン入選 (5)
※※※ (3)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター