蒲生海岸の野鳥&イタチ


今日はすごく良い天気だ昨日に引き続き、蒲生海岸に足を運んだ。
モモみかんを連れて出歩く。一人で出掛けるのは早いけど、家族で出歩くには珍しく早い時間だ。
といっても9時過ぎだけどな♪
干潮の干潟はすっかりと潮が引いている。シギ類がいるかと思ったら見当たらない。
満潮時と比べても見れる鳥は変わらないか?逆にゴミが目立ってしまい汚いな~
これは全て人間が悪いのだけど・・・

今日もミサゴは上空を飛んでは、魚を捕りに急降下を繰り返していた。
たくさんシャッターも押してみたが、捕食の確率は低い。下手くそなのだ(笑)
ミサゴ
遥か遠くを飛んでいることが多いのだけど、時々、上空を旋回してくれた。シャッターチャンスだね。
魚を捕まえた姿もみられたけど、遠くて写真はイマイチでのせられませんな~
ミサゴ

モモとみかんと離れて撮影していたら、遠くで2匹が吠えていた。妻に呼ばれて慌てて傍まで行くと!
草むらから、ひょこっと顔を出しては隠れたりしているのが「イタチ」でした。
まだ、子どもなのでしょうか?警戒心がかなり少ないです。さすがに距離は保っているけど、怯えて逃げる様子はなく、マイペースで歩いているのだ。
かなり近くで撮影させてくれた。きょとんとした顔がとてもカワイイ。ちょこまかと小走りする姿もカワイかったな~!
蒲生海岸のイタチ

実際の大きさはこんな感じ。ガードパイプと比べて分かるとおり、かなり小さいね。
うちのみかんの毛の色と似ているし、みかんの赤ちゃんの時の大きさだね。
オレ、イタチっていうと「ガンバの大冒険」の白イタチを見て育った世代なので、心象悪かったのだけど、180度変わったな~。また会いたい
蒲生海岸のイタチ

干潟に来ていたので、ちょっと珍しいのがミヤコドリかな。
オレンジ色の嘴を使って、砂浜の貝などを探していました。
ミヤコドリ

こちらは、野鳥観察をしていたおじさんに教わったカルガモ
体色が真っ白なアルビノというのは、かなり珍しいと思う。
アルビノのカルガモ アルビノのカルガモ


テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 2010_11_07

Comments

No title 

おっ!イタチかわいいなぁ~。
白いイタチのノロイは怖いけどね。
ノロイもアルビノ?
のりちん  URL   2010-11-08 11:55  

No title 

いろんな生き物が干潟には生息してるんですねw
イタチの子供可愛いです!親は野放しなのでしょうか?
真っ白いカルガモ貴重な画を見せて頂きました!
ひろくん  URL   2010-11-08 12:19  

No title 

のりちんさん>そういえばノロイはアルビノだね!
野生の動物に出会えると、こころが踊ってしまいます。
熊には会いたくないけど、遠目で見てみたいっす♪

ひろくん>これから冬にかけて、更にたくさんの野鳥に出会えると思うんだ。
イタチを間近で見れたのはラッキーだな。
蒲生海岸にしばらく通うことになりそうです(笑)
イワイワ  URL   2010-11-08 22:59  

 管理者にだけ表示を許可する

01  « 2018_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

イワイワ

Author:イワイワ
趣味の写真をとおして、日々の出来事を紹介しています。
最近は野鳥撮影にのめりこんでいます。

ブログの写真は主に、CANON EOS 1DXと5DⅢで撮影しています。
過去kissX2,50D,7D,7DⅡ使用してます(^.^)

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

FC2カウンター


B
A
C
K

T
O

T
O
P