FC2ブログ

モモフォト♪ ~わんこと宮城の野鳥~

カニヘンダックスの”モモ”と”みかん”と過ごす日々の生活を綴っています♪  猛禽を中心とした野鳥の写真もどうぞ!

坊平高原で雪中キャンプ

今年もキャンプシーズンが到来しました(爆)
のりちんさん、やまちゃん、私ことイワイワの3人が坊平高原に集まりました。曇り空ですが風もなく穏やかな感じ。ただし昼間なのにマイナス9度とかなりの寒さです。
例年以上に雪の量が多い感じでした。雪中キャンプはこんな感じです。
雪中キャンプ

2時頃から日本酒を飲み始まました。寒い日は体の中から温めます。「十四代」、「日高見」が本日の銘柄です。
今週のりちんさんの4●歳の誕生日だったので、サプライズでお祝をすることにしました。
雪で作ったケーキにキャンドルを灯してみたのですが、予想以上に良い仕上がりでしょ(笑)
雪で作ったバースデーケーキ

夜、外に小用にでると満天の星が輝いていました。これは撮影するしかありません。
ほどほどに酒がまわっているので設定に難儀しましたが、なんとか夜景を撮影できました。
坊平高原の夜

テントが明るすぎて星空が写らないので、明かりを消してもらいました。それで撮影したのがこんな感じです。
私、夜のテント村を撮るが大好き。特に雪中は画になるから好き。ただし、この日は寒すぎでした。
坊平高原の星空

Canon Eos-50D EF16-35mm F2.8LⅡUSM
頑張ろう!みやぎ

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/12(日) 23:39:48|
  2. 〇キャンプフォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

唐松観音前でディキャンプ

日曜日も天気がよかったね~。お日さまギラギラ。暑いくらいだ。
山形市の唐松観音前の河川敷でまたまた遊んできました。
お昼に到着。なんのことはない酒飲みをするのです(笑)

河川敷でしっかりと準備をしてくれていたのは、朝日屋さん、ピカちゃん、タロ。後からツバッチも来た。
仙台からは、オレ(イワイワ)、Poohちゃん、モモ、みかんだ。合わせて5人と3匹になった。
MSRの19パラが青空に映えてきれいだよ。
青空の下でディキャンプ

すっかりと接待をしてもらった。焼き肉、焼き鳥、いなり、おにぎり、サンドイッチ、つまみも豊富。
昼間の缶ビールは2本で腹が膨れた。バーボンをダブルで酔いが加速した感じだ。
モモとみかんも野原を駆け回ってみた。そして疲れたのでママのひざで一休みしました。
と
以上、Canon Eos-7D EF16-35mm F2.8L

夕方、すこし涼しくなったので、高校生のツバッチとバトミントンをしてみた。
テニス部なので、この手の遊びは上手だな。
朝日屋さんと交代した。こちらは、う~(笑)。続くピカちゃんは中々上手いよ!

そして、夕日が沈んで行きました。また遊ぼうね~♪
夕日
Canon Eos-7D TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR
復興へ 頑張ろう!みやぎ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/21(火) 21:00:07|
  2. 〇キャンプフォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6月のキャンプは初夏のよう

週末は山形の唐松観音前の河川敷でキャンプを楽しんできた。
俺は愛車のバイクで向かう。到着は2時近くだ。
現地にはのりちんさん、朝日屋さん、ピカちゃん、じゅん君家族がそろう。(泊まりはいつもの変態野郎3人だけど)
夏のように暑い一日だ。絶好のキャンプ日和といったほうがよいかも。半そででも暑いぜ。

すぐにビールで乾杯だ。暑い日のビールくらい旨いものはないな。
陽ざしを避けるため小さめのタープで過ごす。夕方には外にでて解放感たっぷりに酒を飲むのだ。
青空キャンプ
Canon EOS-Kiss X2 EF-S18-55mm F3.5-5.6IS

酒を飲む。日が暮れる。朝日屋さんはせっせと焚き火を熾してくれた。
晩飯も朝日屋さん提供の、タケノコ汁だ。あとはおつまみ関係でダラダラ過ごした。
俺ものりちんも何も作らなかったな。逆にめずらしいかも(笑)
夕闇につつまれた。焚き火の灯りで浮き上がった人影の画もよい感じに撮れました。
焚き火の風景

この日は大震災の話はもちろん、政治経済から下ネタまで話はつきません。けどグデグデ(爆)
そして朝。7時過ぎから起き出した。今日もよい天気だ。
朝食は、のりちんがサクッとタケノコを焼いてくれた。味噌をつけるとこれが美味だ。
タケノコ焼き

おまけで撮ったわけではないのだが・・・。のりちん愛用のカーミットチェアーの赤色が、緑のフィールドに映えますね。
10時には撤収して、ジムニーとセローで林道ツーリングなどをしてお開きとなりました。
カーミットチェアー
Canon EOS-Kiss X2 EF50mm F1.8

復興へ 頑張ろう!みやぎ

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/05(日) 22:45:26|
  2. 〇キャンプフォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雪中キャンプの夕暮れ

ファミリーキャンプを始めてから15年以上になる。雪中キャンプも9シーズン目だ。
今では、この雪中キャンプが大の楽しみになっている。
今回もいつものメンバーと蔵王坊平の雪原でテントを張ってきた。
3時近くに到着した。風もなく0度の気温ほどの寒さは感じられない。
テントを張って酒を飲み始めた。
日中は曇空だったが、夕暮れ時には赤い太陽が沈んでいった。
シェルターから外に出て、皆で夕日を眺める。この時間があるから止められないのかもしれない。
坊平の夕暮れ

夕日を眺めるモデル達(笑)
メンバーはのりちんさん、朝日屋さん、やまちゃん。前回と同じメンバーになった!
日が沈むと一気に気温が低下する。寒さに耐えきれずシェルターに戻って宴会を続けるのであった。
シチュー、チキン、鍋を食べた。酒もいい加減に飲んだ。
酔っぱらうと歌いつづけるのもいつものことだ。楽しい時間はあっという間にすぎた。

トイレに外に出た。満天の星空が広がる。テンションはかなり上がった。
無理やり皆を外に出して星空ウォッチングを楽しんだ。
気温マイナス10度。風がないからいいけど、やはり耳が凍るように寒い。
宴会は続いた。もう12時を回っている。そろそろ就寝だ。
寝る前に星空を撮影した。夜空が素敵だった。おやすみなさい zzz・・・!
満天の星空

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/27(日) 23:59:00|
  2. 〇キャンプフォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

雪中キャンプin坊平

週末はくそ寒い中、雪中キャンプをしに蔵王坊平高原に行ってきました
3時前に現地に到着した時で、既に気温はマイナス5度を下回っていたようです。
でも重い荷物を背負って移動、さらにテントを張るために雪原を踏み固めたりすると・・・
身体はポカポカに火照って、設営完了時にはシャツとフリース2枚だけで丁度よくなるほど

さて、今日のメンバーはいつもの、のりちんさん、朝日屋さんに加え、同僚のやまちゃんが雪中デビューをかざる。
テント設営が終わると、お決まりの飲み会に突入します。日本酒グビグビうまいな~
夜はスノーシューをはいて、新雪の中、軽くナイトハイクを楽しんだ。
その後、テント村の風景を撮影してみました。
晴れてくれれば天体写真を撮りたいと思っていたのだけど、完全な雪空でした。
写真はISO400 絞り2.8で3秒ほど露出してみました。良い感じに仕上がりました。
雪中キャンプのテント

宴会は続きます。外の温度はマイナス10度まで下がっているのに、シェルターの中はバーナーのおかげで5度以上にあがっているようだ。
4人のバーナーが一斉に点火したときには、10度以上になったかもしれない。
この後、エロ話に歌で盛り上がり、4人で2升6勺の酒を飲み干しました
MSRのバーナー

おまけ。
最初の写真が、肉眼に近い(実際はもっと暗い)のに比べ、こちらは30秒ほど露出した画像です。
スキー場の明かりもまぶしく、5張りのテントも素敵に撮影できました。
でも一番凄いのは、やまちゃんかも。30秒もの間、よくじっと立ってたもんだな~(爆)
雪中キャンプのテント

テーマ:冬の景色 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/30(日) 23:16:51|
  2. 〇キャンプフォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

イワイワ

Author:イワイワ
趣味の写真をとおして、日々の出来事を紹介しています。
最近は野鳥撮影にのめりこんでいます。

ブログの写真は主に、CANON EOS 1DX,5DⅢ,7DⅡで撮影しています。
過去kissX2,50D,7Dを使用してます(^.^)

カテゴリ

〇モモフォト (147)
 ○モモフォト 2011-18 (72)
 ○モモフォト 2009-10 (70)
〇動画 (12)
〇動物フォト (191)
 ○リス (53)
 ○ノウサギ (2)
 ○サル (60)
 ○キツネ (18)
 ○タヌキ (10)
 ○イタチ (5)
 ○テン (3)
 ○カモシカ (14)
 ○シカ (1)
 ○イノシシ (7)
 ○クマ (10)
〇野鳥フォト(-) (0)
◆キジ目▽キジ科 (7)
◆ハト目▽ハト科 (2)
◆カッコウ目▽カッコウ科 (5)
◆フクロウ目▽フクロウ科 (76)
 ○フクロウ (9)
 ○アオバズク (8)
 ○コミミズク (43)
 ○トラフズク (9)
◆タカ目▽ミサゴ科 (77)
▽タカ科 (869)
 ○トビ (6)
 ○ハチクマ (24)
 ○オジロワシ (69)
 ○イヌワシ (79)
 ○サシバ (19)
 ○チュウヒ (57)
 ○オオワシ (63)
 ○ハイタカ (24)
 ○ハイイロチュウヒ (98)
 ○クマタカ (306)
 ○オオタカ (67)
 ○ツミ (5)
 ○ノスリ (28)
 ○ケアシノスリ (24)
◆ブッポウソウ目▽カワセミ科 (162)
 ○アカショウビン (17)
 ○カワセミ (86)
 ○ヤマセミ (59)
◆サイチョウ目▽ヤツガシラ科 (4)
◆キツツキ目▽キツツキ科 (41)
 ○アカゲラ (17)
 ○オオアカゲラ (5)
 ○コゲラ (10)
 ○アオゲラ (9)
◆ハヤブサ目▽ハヤブサ科 (300)
 ○ハヤブサ (202)
 ○亜種オオハヤブサ (2)
 ○チゴハヤブサ (19)
 ○チョウゲンボウ (65)
 ○コチョウゲンボウ (12)
◆スズメ目▽チメドリ科 (2)
▽サンショウクイ科 (2)
▽モズ科 (11)
▽カササギヒタキ科 (57)
 ○サンコウチョウ (57)
▽カラス科 (14)
▽ゴジュウカラ科 (4)
▽キバシリ科 (3)
▽エナガ科 (12)
 ○エナガ (9)
 ○亜種シマエナガ (3)
▽シジュウカラ科 (8)
▽ヒバリ科 (3)
▽ミソサザイ科 (3)
▽カワガラス科 (5)
▽ツバメ科 (8)
▽ヒヨドリ科 (1)
▽メジロ科 (7)
▽ウグイス科 (5)
▽ムシクイ科 (2)
▽ヨシキリ科 (8)
▽レンジャク科 (5)
▽ムクドリ科 (3)
▽ヒタキ科 (106)
 ○クロツグミ (13)
 ○マミチャジナイ (1)
 ○シロハラ (2)
 ○ツグミ (4)
 ○ルリビタキ (15)
 ○ジョウビタキ (8)
 ○ノビタキ (4)
 ○イソヒヨドリ (4)
 ○コサメビタキ (3)
 ○キビタキ (26)
 ○オオルリ (21)
▽スズメ科 (2)
▽セキレイ科 (7)
▽アトリ科 (27)
▽ホオジロ科 (20)
◆カモ目▽カモ科 (113)
 〇ヒシクイ (4)
 〇マガン (22)
 〇カリガネ (1)
 〇ハクガン (5)
 ○コクガン (5)
 ○シジュウカラガン (9)
 ○ハクチョウ (38)
 ○オシドリ (13)
 ○カモ(その他) (12)
◆カツオドリ目▽ウ科 (3)
◆カイツブリ目▽カイツブリ科 (20)
◆ペリカン目▽サギ科 (29)
▽トキ科 (11)
◆コウノトリ目▽コウノトリ科 (3)
◆ツル目▽ツル科 (21)
 ○ナベヅル (5)
 ○ソデグロヅル (5)
 ○カナダヅル (4)
 ○タンチョウ (7)
▽クイナ科 (11)
◆チドリ目▽レンカク科 (2)
▽チドリ科 (29)
▽セイタカシギ科 (18)
 ○セイタカシギ (11)
 ○ソリハシセイタカシギ (7)
▽ミヤコドリ科 (4)
▽ヒレアシシギ科 (2)
▽シギ科 (129)
▽カモメ科 (22)
 ○オニアジサシ (2)
 ○コアジサシ (11)
 ○クロハラアジサシ (7)
 〇カモメ (2)
◆家禽 (1)
〇風景フォト (341)
 ○桜フォト (26)
 ○花フォト (53)
 ○海辺フォト (22)
 ○紅葉フォト (37)
 ○夜景と星空フォト (35)
 ○静物フォト (6)
 ○旅行フォト (24)
〇飛行機フォト (26)
〇キャンプフォト (22)
〇道具フォト (19)
〇東日本大震災 (13)
〇マイカーフォト (12)
〇外ごはん (47)
〇いろいろな話 (57)
〇フォトコン入選 (6)
※※※ (9)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター